So-net無料ブログ作成
検索選択

急戦、そして振り飛車、穴熊に、変幻自在のハチワンシステム完勝譜。 [・自戦譜(ハチワンシステム)]

2015/11/20再掲載です

先日書きましたハチワンシステムの記事がすごい閲覧数で驚いております。
たいした棋譜でないのに(ソフトがびっくりして変な手を指すもので棋譜が汚れてしまうのですよ)、反響がすごかったです。
ということで久々ですがまたハチワンシステムやってみました。


ハチワンシステムというのは詳しくは漫画ハチワンダイバー参照ですが・・・

ハチワンシステムは9巻で書かれています。
2015.11.23訂正正しくは10巻で登場します。


ハチワンダイバー 9【電子書籍】[ 柴田ヨクサル ]




1 急戦をにおわす(3筋から)。
2 居飛車雁木
3 振り飛車

これを組み合わせて序盤作戦勝ちを狙う戦法です。

私に限ると雁木が詳しくないため1と3が多くなります。
それでも居飛車をにおわせながら振り飛車にする。しかも3筋攻めを見せながら穴熊に組むといった小細工が出来ますので結構楽しい戦法ではあります。勝てるかどうかは別にしまして。

それではまあ見てください。またソフトが変な囲いやっていますがそれだけに圧勝という感じになりました。
棋譜から学べることは少ないかもしれませんが、ハチワンシステムに興味のあるかたの参考になればと思います。
そしてわたしよりもっとこのシステムを理解して教えてください^^;








今振り返ると、単純に下手ですね^^(笑)
むりやりハチワンシステムにしているので違和感があります。
本局での急戦はとても楽しいのですが、勝率は???です。

やはり玉が不安定すぎます。居玉はどうかと^^;せめて左に1つでも寄せてください(→昔の僕へ)。

また端の位を取っていますし、左金が離れていますので、ここかあ穴熊という選択肢はないかと 汗

ひどいコメントで申し訳なかったですね^^;

でもまた挑戦してみたいところです。




nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 6

NO NAME

ハチワンシステム面白かったです。参考になりました。ありがとうございます。
by NO NAME (2009-09-16 16:12) 

尚武帝 なお

<NO NAME様ありがとうございます。なかなかうまくいかないのがハチワンシステムですね。でもなんだかあこがれてしまうのです^^
by 尚武帝 なお (2009-09-21 01:15) 

ケムマキ君

こんばんは~はじめまして。ハチワンシステムの棋譜、見れません。ガラケーだから見れないのでしょうか。
by ケムマキ君 (2015-11-20 21:15) 

尚武帝 なお

ケムマキ君様
申し訳ないです。この棋譜掲載ソフトがガラケーでは見れないかもしれないです。ちなみに僕のスマホでも見れません。。。(みんなそうかな)PCでおねがいしますね。
by 尚武帝 なお (2015-11-21 16:20) 

ケムマキ君

ハチワンシステム、9巻借りたのですが、9巻には出てこなかったです(^_^;)
by ケムマキ君 (2015-11-22 18:08) 

尚武帝 なお

ケムマキ君様
申し訳ない 勘違いでした。10巻に初めて登場です。
その後数巻にわたって出てきます。
by 尚武帝 なお (2015-11-23 09:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。