So-net無料ブログ作成

女流棋士もきれいになったもんだ。 [将棋の日記]

ふと将棋のサイトをみていて、しみじみ思った。
女流棋士もきれいになったもんだと。親父の発言みたいで嫌だが、実際事実だと思う。
近年の将棋の普及にともなって、女性で将棋をする人は明らかに増えた。これもネット将棋のおかげである。そして女流棋士をはじめとした将棋の普及活動の賜物だと思う。
最近では「動物将棋」の考案など、さらにその普及活動は盛んになっており、これがうまくいけば10年後の女性の棋士は激増するのでは??なんて思ってしまう。




女性で将棋をする人が増えたからなのか、それともたまたま美人が増えたのかよくわからないが、美人女流棋士は増えた。ちょっと紹介でもしてみるか(ただの自分の趣味)

里見香奈女流名人
satomikana.jpg

なんとも初々しいこの子が女流名人というところに意味がある。最近でもまた男性棋士に勝った。とにかく将棋が強い。これくらい女性でもやれるというところを見せてほしい。


中村桃子女流一級
nakamuramoa.jpg

私が最近お気に入りだった女流棋士。お兄さんもプロ棋士。振り飛車党で、NHKの聞き手もやっていたが、将棋の実力は伸び悩み??


室田伊織女流初段
murotaa.jpg

NHKの聞き手をやっていたが、非常に上手だった。メガネやメイド服が似合う、ちょっと違う方面の担当?といった感じがするが^^;何度見ても「むろたいおり」と読んでしまう。「いお」だそうです。

岩根忍女流二段
iwanesinobu.jpg

少し前にNHKアナウンサーの泉浩司さんと結婚、出産した。おめでとうございます。
将棋のほうも、倉敷藤花、マイナビなどタイトル戦挑戦するようになったが、残念ながらあと一歩で獲得はならなかった。

伊奈川愛菓女流一級
inagawamanaka.jpg

美人棋士としても雑誌などで取り上げられたこともある。お化粧をするようになったら、なんだか一気に化けそうな気がする。残念なのは今大学受験で休場中なこと。

板東香菜子女流二級
bandoua.jpg

彼女もまた仕事の関係上休場中である。仕事って、、、将棋やないんかい!とかつっこみたくなるが、まあ好きなので言わないでおく。164cm 40kgということでめっちゃ華奢な体で、将棋にピアノに多彩な才能を持つ。スタイルも含めて私は一番好きだった。ちなみに写真集に出しており、買おうとした私と妻の間で一悶着あったのは有名??菜話。まだあきらめていないが。。。


とまああれこれ書いたが、女流棋士はきれいになっているなあとそれだけである。
最近では女流棋士を客寄せのために使っていたり、花として使っている場面を良く見るが、私はそれに反対しない。美人なことは良いことではないか。それに人がむらがっても良いではないか。それも一つのきっかけであり、そこから将棋に興味をもってもらえば最高である。特に女性のファンが増えることを期待している。
そういった扱いがもし嫌な女流棋士がいるのならば逆に一言言いたい。

もっと頑張れ!と。

女流棋士は強くなってきたのは事実だが、まだまだ全体の平均としては男性棋士に遠く及ばないし、ちょっとのことで休場するのも同様である。他の職種でもそうだが、男性には逃げ場はない。女性にはある。そこが大きく違うのである。そんなあれこれの意見をすべて吹き飛ばしたいのなら、男性棋士に負けない力をつけて見返すことだと思っている。だからこそ里見女流三冠はすごいと尊敬する。

とにかく私は女流棋士を応援している。みんな頑張れ。

(画像は全てお借りしました。問題あったら言ってください。)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。