So-net無料ブログ作成
検索選択

おかしいことはおかしいと言う! [日記]

抽象的なタイトルですが、そういうことです。

自分の職場でもそうですが、本当に情やらなんやらに流されて、必要なことが言えない人が多すぎる。でもどんな場所でもルールってのは必要で、それがないと無法地帯です。
特に多くの人間で構成されている職場ならなおさらで、時に厳しさが必要になります。

うちの職場でもとにかくなあなあ主義の人が多すぎる。みんながお友達感覚、仲良いのはいいことですが、仲良くするために厳しいことが言えないようなのは大問題だと思います。

そもそも自分は職場にお友達なんて必要としていないので、言う時は言います。無慈悲なほどに、厳しく^^;
職場の人はやはり仕事を通じた同僚であって、ただの友だちとは違うんですよ。それを履き違えてる人が多すぎますね。

僕はね、仲の良い同僚、先輩いろいろいますが、おかしいと思ったことはおかしいと言います。言いにくいとか、そんなことは関係ないです。やっぱり、自分が正しいと思って、おかしいと思ったことは言いますよ。

そういう時はね、何も考えずに言うんです。淡々とね。
それがコツです。
ここは職場だからこういうことはおかしい、遊びじゃないんだからこういうのはおかしい。。とかね。
感情を無にして言うとけっこう言えます。

僕はねもともとおしゃべりなんで、不言実行ってのは無理なんですよ。だってすぐに言ってしまうんで。
だから、それなら有言実行にしてしまおうということで、人に言うことは自分もやるようにしてます。
裏でコソコソ不満ばかり言って、生産性のない話をするのが一番キライです。
「じゃあ、そう言えばいいじゃん!!」って感じ。
僕は言いますよ。上司だろうがなんだろうが。

その根本にあるのはうちの職場を良くしたいという気持ちです。
自分の立場は職場の中でも、役職的にも年齢的にも中の上くらいの位置ですが、言いたいことは言います。
今の職場の状況が変えれると思うからこそ言うんです。
変えれないと思ったら、言いませんよ。でもその場合はたぶんすぐ辞めます。
文句ばっかり言って、それでいて現状を変えるでもなく、そして辞める勇気もない。覚悟もない。
そんなやつは引っ込んでろって感じですね。
自分はある意味、何かあったら辞めてやるっていう覚悟がいつでも出来てます。それくらいの覚悟がないと言えませんよ。気に入らない職場なら辞めます。覚悟が無いのなら黙っときなさい!!

まそんなことですね。
こういうことは日本全体に存在している気がします。
文句ばかり言ってそれでも現状を打破しようとしない若者たち。
日本の文句ばかり言ってそれでいて政治に興味を持たない、自分の出来ることが何か無いのか考えない人たち。
嫌なら国外に出て行け。

何か自分で出来ることを探して生きて行きたいものです。
誰かに言われるがまま、飼われるがままの奴隷はごめんだ。


今日も語気が強くなってしまった。反省。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。