So-net無料ブログ作成
検索選択

①前十字靱帯切りました(靭帯断裂・損傷)。受傷から手術まで [前十字靱帯損傷闘病記]






今回左膝の前十字靱帯を断裂、そして手術しました。忘れないように記録にまとめておこうと思います。
誰かに何かの助けになりましたら幸いです[わーい(嬉しい顔)]

左膝の前十字靱帯を損傷したのは2015年6月のことフットサル中のことでした。
実はフットサルは久しくやってませんでした。そればかりか仕事が忙しくてジムすらやめて1年。本当に運動不足の中、フットサルをやったのです。

知り合いの歯医者の先生から誘われたフットサルで、けっこうな人数が集まる会だったため、懐かしい顔ぶれもいるし顔出すかー!!って乗ってしまったのが運のツキ。

運動不足にしては上々の出来で点も決めたりして、調子よかったのですが、1時間ちょっと経ったとき悲劇が。

相手をドリブルでかわしかけたその瞬間、体重をかけた左膝が

「プチ!!!」

音が鳴ったのです[バッド(下向き矢印)]。何が起こったかはすぐに分かりました。転んで動けなくなった私を後輩が飛んできて膝を冷やします。後輩も何が起こったか分かった筈です。なぜなら5年前に反対側の膝を怪我したときに、すぐ冷やしてくれたのはやはりこの同じ後輩だったからです[ふらふら]

5年前の断裂は奇しくも同じフットサルコートでやっていた時でした。右足先が芝に足をとられ、その反動で膝がはずれたのです。 

ごき!!!!!![ひらめき]

膝が外れた瞬間右膝前十字靱帯が断裂しました。このときは受傷後痛みと腫れ、内出血でまったく歩けず、膝はぐらぐら、装具を付けて手術を待つことになりました。

そう私は右膝もやっているんです[モバQ]

今回怪我したときにも、右膝に関してはケアしていました。

でも忘れてました。左膝ももともとゆるい状態だったことを(私関節が全部ゆるいんですよ)。。。

でも正直接触があったわけではないし、これくらい踏ん張っただけで切れるなんて、もうたぶん一生切れないなんて無理だっただろうなあ、いつかは切れる運命だったんだろうなって、少しあきらめもついています。


ここから数日後MRI→断裂確認→手術が出来る日程調整→仕事で予定つかず

→結局5ヵ月後の11月ということになったというわけです。

それまでの生活ですが、靱帯は切れているものの、なんとなく膝が安定しまして、一応普通の生活は出来ていました。右のときはそうはいかなかったのですけどね。
でも運動は無理で走るのも無理。
手術は避けられません。。。

つづく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。