So-net無料ブログ作成
・自戦譜(四間飛車穴熊) ブログトップ

四間飛車穴熊対引き角戦法。四間飛車の快勝譜 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

例によってジムでバイクを漕ぎながらの対局です。
たまたまですが、後手がはめ技にハマりました^^;
あまりに上手く行き過ぎで逆に申し訳なかったです。


四間飛車穴熊。久々に載せます。 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

久々に棋譜を載せてみます。本当にたいした棋譜ではないです。最近では空いた時間で将棋をやってます。でもまったく検討もしてないです。適当に指しるだけです^^;

暇つぶしというか気楽な将棋です。以前の向上心はそこにはないです。これではいかん!とちょっと検討してみたので、ついでに載せときます。


相穴熊の熱戦。150手を越えて最後は集中力が切れた。。。頓死 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

昨日の81-Dojoの対局から。
相穴熊になったものを紹介します。中盤まで振り飛車の作戦勝ちだと思われますが、途中で悪手を指して形勢混沌、終盤は振り飛車が勝ちになったと思いましたが、受けを怠ったために頓死という結果になりました。
うまく指していたと思ったのですけどね、集中力がなかったですね。時間がなくても落ち着いて指せるようになりたいものですね。




もう少し頑張らないと、振り飛車穴熊得意なんて言えないですなあ^^;
ご意見お待ちしてます。


とっておきの相穴熊 [マイコミ将棋BOOKS]


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先手四間飛車穴熊 対 後手居飛車急戦。  先手のミスにつけこんで・・ [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

ハンゲームに移って将棋をしていますが、運のいいことにまだ無敗です。とはいっても相手が格下が多いのですけどね。それにしても将棋から離れているからでしょうか、ミスが多いです。いや、仕事におわれて、集中力が下がっているのかもしれんですね。いやいや子供が大泣きのなかあやしながらの将棋だったので大変だったのですよ。。。それでもこの内容ではねえ^^;

この対局序盤で大きなミスがあってあっさり苦しくなってしまいました。ただ、途中で手順を尽くしてなんとか食いつくことが出来ました。

そして最後の最後で勝ちが先手後手ころころと入れ替わる熱戦になりました(お互いの棋力が??というのと秒読みに追われたからだとおもいますが。)アマチュアの将棋なんてこういうドラマが起こりますね。

kifu-20101009234751.txt34手1.gif
これが大きなミスです。左銀が上がっているのを忘れていたのです。うっかりではすまないです。

kifu-20101009234751.txt58手2.gif
これで角が死にました。これもミスですな。数戦前にもこれと同じ局面やったのですよ。反省できてないなあ^^;
しかし▲5六桂が味の良い一手ではないでしょうか。以下△3三馬(△5五馬が最善か)▲4五桂△3四馬▲5三桂△同銀▲4五銀△3三馬▲2五歩△3六歩▲2四歩△同歩(疑問手)▲3五香で次図

kifu-20101009234751.txt71手3.gif
だいぶ盛り返したでしょう^^;

kifu-20101009234751.txt90手4.gif
ここでは後手勝ちになっています。しかしここで△1八角とすれば分かりやすく詰みだったのに、なぜか銀と打ってしまったためにややこしくなりました。さすがに後手も秒読みだったので焦ったのでしょう。

kifu-20101009234751.txt94手5.gif

実はここでは先手逆転になっています。▲3四銀!!が好手で以下△同玉▲3五金より後手詰みです。しかし本譜は▲3五同金としてしまったために後手の△2五香車からの先手玉詰みになってしまい再逆転になりました。。。。となるはずが後手も△2五香車ではなくて△1五角としたために▲1六玉でまたまた先手勝ちになったのです。いやーーープロとはえらい違いですが、ドラマですなあー。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

振り飛車穴熊の棋譜を見つけたので載せてみます。明日から出張。学会。 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

今書いた記事が消えました。。。
落ち込んだので棋譜だけ載せます。
学会にいってきます。がっかいというかがっかり・・・




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

振り飛車穴熊の特殊能力発揮!!王手がかからない、穴熊の勝ちパターンへのもって行き方。 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

棋譜整理です。先手振り飛車穴熊にもぐりましたが、大きなうっかりから先手劣勢に。ほとんど敗勢になったところから受けの練習とばかりに気合で受けてみたらソフトも緩みました^^;
対人ではこういった勝ちが拾いやすいのも穴熊の特徴でしょうか??でもラッキーとしかいえないから微妙なとこです。
気楽にご覧ください。



毎日忙しくて、というか疲れて気合不足でネット対局ができません。もう少ししたら復帰しようかなーとか考えています。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々に将棋の棋譜掲載。振り飛車穴熊VS居飛車急戦。 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

忙しい毎日を送っています尚です。みなさまゴキゲンいかが??
6月はなんともう最終日というのに、ブログの記事を一つも書いていない!!^^;
こんなことは初めてです。

まあ忙しいというかさぼってました^^;これからぼちぼち書いていこうかなと。
忘れかけていたかた、戻ってきてくださいね。それでは棋譜をご覧ください。
少し前に遊びでやった振り飛車穴熊のものです。
うーーん、棋力落ちてるかなあ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先手四間飛車穴熊 VS 後手居飛車急戦  ~穴熊だからこそ中盤は丁寧に~ 将棋 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

先週は毎日午前様の連続でした。締め切りに追われておりました。
頑張ったのですが、うまくいったものとだめだったものと・・でも頑張ってだめだったものは仕方ないです。
周りには運よく仕事がうまく行っている人、楽している人、いろいろですが、私はとにかく地道に頑張るだけです。

今日はまた棋譜の整理です。前にやったものを復習してコメントを付けました。たまたまうまくいって完勝譜になっております。さらっとご覧ください。

ちなみにネット将棋7連敗中でその次やってません^^;ちょっと問題がありますが、分かっておりますので今対処中です。



穴熊は固いがゆえに駒損をしてみたり、結構強引な捌きに出てしまうことが多いです。しかし相手が急戦であったとしてもあまりに不利が重なると穴熊ももろいものです。これくらい丁寧にやれたらいいのですがね。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

相穴熊。振り飛車穴熊VS4枚穴熊。固いのはどっちだ!!早いのはどっちだ!! [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

毎日忙しいです。
昨日は深夜2時。おとといは深夜1時。今日は少し早くて11時すぎ・・明日もあさってもしごと。そして月曜・・・
もういやになります。
でも気合です。将棋もやります。仕事もやります。

対局は相穴熊になりました。
一時は必敗になりましたが、気合で食いついて形にしました。
参考にはならないでしょうが掲載いたします。気になりましたら一言いただけたらと思います。
ではどうぞ。



この将棋5筋での攻防が焦点でした。なぜか逆転してしまう穴熊の感覚。少しはわかってきたでしょうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先手四間飛車穴熊 VS 後手居飛車美濃囲い 穴熊の押さえ込み。 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

今日は仕事の合間にこそーっとやった遊びの将棋を載せます^^
時間は30分弱くらいでしょうか。その後しっかり仕事して早く帰宅しました。
たまにはちょっとのんびりってのもいいんじゃないでしょうかね^^;(言い訳)

一局しかできないですから本気でいきました。
穴熊っす。
ではどうぞ。



押さえ込むところ重い手とは表裏一体ですね。この対局にもこの両者が含まれています。
まあそれでも穴熊での勝率良いんですよね。。。気のせいかもしれないですけど。
ご感想をお待ちしております。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先手三間飛車穴熊 VS 後手急戦  駒損でも早い攻め、受けにくい攻めを。大局観とは・・・? [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

今日もGWにもかかわらず仕事してきましたよ。終わらなかったのでパソコンを持ち帰って残業。
あさってからは実家の予定なので更新できなくなりそうなので出来るときにやっときます。棋譜の整理です。

最近いろいろなアマチュア高段者の方の棋譜を拝見させていただいています。振り飛車に悩んでいるからともいえます。
その中で数名三間飛車を採用している方を目にしました。なので三間もいいのかな==と最近では昔多用していた三間をやってみたりもしています。

ではどうぞ。



ソフトとの対局ばかり載せていますがソフトの形勢判断は少し間違っていることもありますね。駒の損得を大きく計算しているからです。逆に攻めのスピードに関しては甘い判定のようです。そのあたりが見事に現れた対局になりました。

ちなみに最近対人戦がめっきり減っていまして、頭の回転がかなりにぶっております。
なので昨日2戦ほど対人戦をやりました。

5分切れ負け!!!!

まあ長考派の私にはけっこう厳しいのですが、頭をフル回転させるためにトレーニングでやってみました。
結果は・・・・切れ負けでした^^;あはは。

しかしその中でも局面はどちらも私が優勢だったと思います(あくまでも主観、また検討してみます)
また数秒で指していても、受けに関して以前とはだいぶ違っていることも実感できました。
私の将棋も変化しているようです(成長とは言い切れないので自粛しますが。)

また棋譜を載せたらぜひいろいろご指導いただきたいと思います。
少しお待ちを。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

相穴熊の攻防~気合の勝負手もあっさり再逆転~ 将棋  [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

みなさんこんばんは。お久しぶりです。
仕事が忙しくなってきまして、更新が難しくなっております。ネットにも行くことができずに、もう忘れられてる??なんて少し不安なとこですが・・・

これから2年間はさらに仕事が忙しくなっていきます。そのため、今まで平均周2回以上の更新が出来ていましたが難しくなってくるかもしれません。それでもみなさま時々覗いてみてやってくださいね。将棋の勉強は仕事に追われながらでも頑張って続けていくつもりです。

それでは対人戦ではおもしろい棋譜がなかったために、ソフトとのちょっとおもしろい相穴熊戦があったので紹介します。それではどうぞ。



問題の局面は41手目の▲6五桂の後です。そこからの中盤の手順がおかしかったのです。ソフトにて検討してみました。41手目より変化していますのでご覧ください。

パターン1(途中しっかり受ける)



パターン2(一気の攻めです)


どちらも完勝ですね。受けも攻めも厳しく、手筋満載の棋譜ですが、それよりも一番の違いは飛車が捌けているかどうかなのですね。こうもみごとに捌ければ楽しいのでしょうが、もう少し丁寧な指し手を目指さないといけないようです。(難しいのは丁寧な手と、弱気な手、というのは紙一重だということでしょうか・・・)

またみなさまの意見をお聞かせください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

先日の対局より。相穴熊戦。居飛車穴熊VS四間飛車穴熊。居飛車では5二飛車は基本的にはありません。 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

先日の対局より、相穴熊戦をお送りします。
挑戦を受けたのは格下の方です。短手数で相手が投了になっています(最後はポカですが)
ただ、相穴熊での一つのポイントがありました。
40手目の△5二飛車です。定石では(通常はといったほうがいいか・・・)△6二飛です。
どうなったか見てみましょう。



結局1手損で△6二飛車と振りなおすことになりました。相手の方もまあ一応穴熊をやるのだからそれくらいわかっていたのだと思いますが、おそらく先手の飛車が6八ではなく4八であったことから、違う考えが見えてしまったのかもしれません(先手が6八飛車型なら自然に6二飛車とするでしょうがね)。
まあ実はこの形までいけば6二飛車であったとしても互角の戦いが出来る形になっております。それはまた次の機会にご紹介できればと思います。
後手の攻めは5筋からでは遅すぎるのですねー^^こうやっていろんなことが勉強になるわけです。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

四間飛車穴熊 VS 棒銀急戦!! 終盤が下手糞になっておるのお・・・ [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

では東大将棋が使用できることになったので、フリーのへぼちょんソフトとの練習は終わりということで、棋譜放出しておりましたが、最後になりました。
今回は普通の四間飛車穴熊で戦っております。最近では珍しく急戦との戦いになりました。
先手なおです。ではどうぞ。
かなり長手数です。




穴熊のよさをだそうと、先受けに、食いつきにいろいろやっていますが、どうも穴熊だと安心感が出てしまうのか、終盤緩んでしまうようです。これはいかんですね。
ということで穴熊は少しの間封印して、棋力アップを目指したいと思います(と言いつつも穴熊指してたりして・・・)

これからは定石が大量に登録された東大将棋で様々な戦法を検討、練習していきたいと思います。
またお付き合いください^^

角交換型振り飛車穴熊VS居飛車急戦  序盤は下手糞。それでも中盤慎重に・・・ 完勝譜 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

昨日はあれやこれやと文句を書きまくったところ、疲れてしまって寝てしまいました^^;
それではお待たせしましt。今年2局目の対人棋譜を紹介いたします。

先手尚は得意の??居飛車穴熊に組んでいます。後手はレート1400台の方でしたが、準急戦で来ました。

序盤勘違いから8筋攻めを失敗、逆に狙われる展開になってしまいましたが、相手の一手の悪手を見逃さなかったのが勝因でした。
34手目△7五歩が後手のミスでした。そこらへんから注目してご覧ください。



まあ、超久々の対人戦で、しかもレート戦。レートは同じくらいでしたが、完勝といってよいでしょうか?
へんなところがあればご指摘ください^^


穴熊ばかりやると将棋が雑になる・・・??いやいや納得納得。振り飛車穴熊対居飛車斜め棒銀。 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

みなさま忙しい年の暮れにどうお過ごしでしょうか。
私達夫婦は風邪もなおり、年末の大仕事です(掃除に年賀状に)。そして明日は朝から実家に帰ります。
早く寝ろって!!!と怒られそうですので簡単に・・・。

なんだか対人棋譜を載せようと思いながら時間がなく今日もソフトでの将棋を一人研究したやつを載せます。
振り飛車穴熊で勝っているのですが、分かってきたことは、穴熊ばかりやっていると将棋が雑になるということですね。
穴熊は自玉との速度計算が出来ればよく、あとは適当に食いつくという展開が多いです。
とはいえそれも難しいところがあるのですがね。最近即詰みにしなくても詰めろで勝ちかー・・とか考えてしまうことが多いですね。それはあたりなのですが、読む力が落ちました。
まあとにかくどうぞ。
今年の棋譜掲載はこれが最後です。



それでは年末、実家から記事を書けたら書きますね。みなさまあと少し2008年を楽しみましょう。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

振り飛車穴熊の練習。固さまかせに食いつくのが穴熊なのだ。そこがポイントなのだ。 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

今日もソフトとの練習棋譜を載せておきます。
少しは振り飛車穴熊がうまくなってきたでしょうかね^^;

それではどうぞ。



最近忙しくて将棋といえば、棋譜並べに、読書、そしてソフトでの対局です。それでもちょっと慣れてきているのがうれしい限り。
ただ、残念なことに相振りはいまだにまったく勉強してないのです。あーーあ。そろそろやらねばなあ。。。

それではまた。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

穴熊の練習。ちょっとした不利なら粘って食いついて勝負になる!!振り飛車穴熊。 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

みなさま精神的に少し立ち直った尚です。
相談に乗っていただいたみなさまありがとうございました。

風邪は相変わらずこじらせていてもう2週間になりました・・・


しかも仕事のほうは忙しさが加速していくばかりで将棋はあまりできてませんね。

ヤフー将棋にもそろそろ顔を出したいと思ってますので待っててくださいね。

今日はソフトでの練習を掲載したいと思います。掲載が遅くなりまして数週間前のものです。
印象的な手が最後のほうに指せたので紹介します。

先手での振り飛車穴熊です。



まだまだ強引すぎる手が多すぎると思います。いまもう少し丁寧な将棋を勉強中です。
また紹介しますのでご意見ください。

それでは今日はこのへんで。

振り飛車穴熊の練習。多少強引でも切れなければオッケー!!捌いて食いついて。 [・自戦譜(四間飛車穴熊)]

みなさまご無沙汰してます。
ネットへもあまり顔をだしていませんが、少し忙しいです。本や棋譜並べはしていますが、肝心の対局が出来ない。

ということでつなぎといえばそうなのですが、ソフトでの一局を掲載しときます。
事情から「東大将棋」が今使えないので、K-Shogiで練習しています。

先手での振り飛車穴熊を練習しております。さらっとご覧ください。


途中飛車切りあたりが、強引というか穴熊らしいというか微妙なとこです。粘りまくってたらソフトがミスりまして、あっさり逆転になりました。まあ先手玉がめちゃ固いので、これどっちが優勢だったのでしょうか?ソフトでの優劣判断では、先手は序盤から40手くらいまでは劣勢となっていたのですが、そこからは優勢に変わりました。

まあまだまだですな。
・自戦譜(四間飛車穴熊) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。