So-net無料ブログ作成
検索選択
・自戦譜(その他の戦形、駒落ち) ブログトップ

久々の居飛車。筋違い角から力戦になったが、なんとか勝利。 [・自戦譜(その他の戦形、駒落ち)]

以前にも何度かやられたことがあったのですが、開始早々の角交換に筋違い角。。。

これってどうしたらいいんですかね^^;振り飛車党なものでね。
本対局では意地で居飛車にしましたが、どうだったでしょうか。6手目ですでに迷いましたね。

中盤の△7四歩が危険な手で危なくなりましたが、固めない将棋でも勝てたのはうれしいですね。

下手糞な居飛車に色々とご指摘ください。


nice!(0)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先手振り飛車をみせつつも・・後手三間に対して角交換急戦!形しだいでは成立する。 [・自戦譜(その他の戦形、駒落ち)]

実家から戻りました。強行軍で疲れました。

先日書きました記事より、似たものを見つけましたので掲載します。

先手▲7六歩△3四歩▲9六歩(▲1六歩も有力)で先手を後手番に変える方法ですが、このとき後手の有力な作戦に相振り飛車があります。
つまりここで△3五歩などです。そのほかの手も有り得るのでしょうがまだ検討不十分なのでまた次回。

しかしここで先に△3二飛としてしまったら・・・という対局です。
確実に先手が優勢になるかは微妙ですが、かなりうまく後手を咎めていると思います。

角交換振り飛車というのは奥が深いですね。

ではどうぞ。


ちょっと終盤もつれてしまったが、まあ磐石だったのではないでしょうか。ご意見いただけたらうれしく思います。

気まぐれに残っていた棋譜を投稿。駒落ち対局~角落ち~  将棋 [・自戦譜(その他の戦形、駒落ち)]

えっと今日は時間が無いのでデスクトップに残っていた駒落ちの棋譜を載せておきます。
こういった駒落ち戦は平手とは全く別物だと私は考えています(特に捌く振り飛車とは考え方が異なりますね)
しかし手筋や押さえ込む練習にはもってこいだと思います。
優勢の将棋をしっかり勝つ!
それを勉強したいものです。まあ気分転換にもなりますし。



これといって特徴も無い棋譜だなあと思った。特徴といえば私が居飛車で指しているということだけでしょうか^^;

ちなみに、もう過ぎてしまいましたが、先日は誕生日でした。三十路になりました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

将棋~駒落ち対局。飛車落ち戦~東大将棋最高レベルでの初勝利^^;やっとです。 [・自戦譜(その他の戦形、駒落ち)]

こんばんはみなさま。
まあ忙しい中こつこつ将棋勉強もしています。尚です。
本日も仕事で少しやりあってきましたよ^^;でもあと半月です=。
それでは本日の棋譜は飛車落ち戦です。丁寧にやってやっとまともな将棋になりました。
みてやってください。



最後ちょっと危なっかしい感じになってしまいました。駒落ち戦はもう少し最後まで慎重にいかねばならないですね。焦ってしまいました。逆にいうと、相手の攻めを焦らせるようなしっかりした受けや、びびらせる手などをうまく混ぜて将棋ができるとレベルもあがるのでしょうね^^

きになる手がありましたらご指摘ください。一緒に勉強しましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

要望があったので、飛車落ち棋譜掲載。~とりあえずは快勝のものから~ [・自戦譜(その他の戦形、駒落ち)]

前回の駒落ち棋譜が意外と反響がありまして、飛車落ちの棋譜を掲載いたします。
最高レベルでのを載せたかったのですが、勝てません^^;ちゃんと勉強せねばならぬようです。
とりあえず一つ下のレベルのものですが掲載いたします。

久々の掲載になりました。




これは完璧に上手がミスっていますね^^それでもソフトは最後に粘りまくりますから勝つのは大変です。まあ参考にならないので、また良い棋譜を載せたいと思います。とりあえず更新だけ。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりの棋譜掲載。二枚落ち戦~将棋~ [・自戦譜(その他の戦形、駒落ち)]

仕事が忙しく、ちょっといざこざもありまして、掲載をお休みしておりました。その間励ましのコメントをたくさんいただきありがとうございました。本当に良い人たちに囲まれて私は幸せ者だと再確認できました。
何から掲載しようかと思ったのですが、とりあえずめずらしい二枚落ちの棋譜を掲載いたします。
二枚落ちくらいなら定石なくてもなんとかなりました。
まあ気楽にみてやってください。



このソフト最高レベルでの対戦でしたが、駒落ちの定石は平手に比べてすこし少ないのでしょうか??
強さが少し下がる気がしました。またおもしろい棋譜があれば掲載したいと思っていますのでよろしゅう。
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

yahoo!将棋に帰ってきたよ☆1ヶ月ぶりの対局。鬼殺しを返り討ち!! [・自戦譜(その他の戦形、駒落ち)]

みなさまごきげんいかがでしょうか。
年の暮れになってまいりまして、私の職場は大忙しです。矯正歯科のため、冬休みに入って子供達がわんさか治療を開始するのです。まあもお診療室は戦場です。とても研究をのんびりやっている時間はありません。

忙しいのは良いことですけどね。

ずいぶんと休んでいたyahoo!将棋もやっと再開いたしました。先日も書いた、天使さんとの3連戦はまた次回ということで、今回は1ヶ月ぶりの初戦を掲載したいと思います。
内容はたいしたことないのですが、久々に鬼殺しに出逢いました。まあ1ヶ月ぶりの対局が鬼殺しだと、もう何がポイントなのかすっかりさっぱりでした・・・
鬼殺しって振り飛車にもつかえるのかなあ?とか後で思いましたが、鬼殺しには△6二金が基本のようですね。しかしダメだといわれている△7二銀(△6二銀かな?)もプロではよく指されていて、それでもしっかり受けると鬼殺しは成立しないようです。
僕も色いろやってみましたが、やはり無理筋みたいですね。

今回は危険なところも多々ありながらも、かなり格下の相手だったために圧勝になりました(よくみると圧勝ではないかもしれないなあ)

鬼殺し(または三間飛車で5五角を狙う急戦)は1五角という王手飛車の筋が常にあり、なかなか成立しないのが現状のようです。私はそれだけを考えながら気ままにさしてしまいましたのでもちろん6二金とはさしてません。
みなさまどんどんご指摘くだされば勉強になります。

13手目の▲5八金がまあ早指しならではの悪手でやはり▲4八金または▲4八銀だったでしょう。
△3七桂成ではなくて、△3六歩から▲5五角打ちを狙われて後手優勢だったと思います。

その後は相手のミスにつけこんでうまく勝つことができましたが、寄付のコメント欄にもあれこれ書いてあるとおり時々悪手がありますね。序盤中心で容赦なくコメントくださればうれしいです。

次は本当にちゃんとした本格的な将棋棋譜(天使さんとのもの)を載せますのでお楽しみに。


・自戦譜(その他の戦形、駒落ち) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。