So-net無料ブログ作成
検索選択
●定跡(升田式石田流) ブログトップ

最新書籍「わかる!勝てる!!石田流」より石田流定跡のまとめ。急戦への対応について [●定跡(升田式石田流)]

久々に定跡の検討が出来ました。
宮本広志先生の著書「わかる!勝てる!!石田流」より、△8五歩への対応についてです。
石田流急戦についてまとめてみました。
ご参考にぜひどうぞ。







なかなか分かりやすい書き方をされています。
ただ、手順は今までにないものも多く面白いです。
ややテクニカルな攻めです。中級以上~


わかる! 勝てる!! 石田流 (マイナビ将棋BOOKS)


石田流初心者の方はこのへんで勉強したほうがいいかと思います

マイナビ将棋BOOKS よくわかる石田流


石田流の基本―本組みと7七角型 (最強将棋21)


石田流の基本―早石田と角交換型 (最強将棋21)


タグ:将棋 石田流

升田式石田流の好局。NHK杯戦より菅井四段対井上九段戦。 [●定跡(升田式石田流)]

先日のNHK杯より。

石田流の興味深い戦型になりました。やはり菅井四段の将棋はおもしろい。永瀬さんの将棋も好きですけどね。

久保先生に棋風が似ているというのもなんとなくわかるような気がしますね。


さてさて戦型ですが、升田式石田流の菅井流ともいうべき戦型になりました。この戦型ですが渡辺竜王曰く菅井くんしか研究してないんじゃないかな・・というものらしいです。でもこの対局を見たら人気が上がるかもしれませんね。それくらい完璧な内容でしたね。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NHK杯戦より升田式石田流最新形。佐藤プロ対永瀬プロ。 [●定跡(升田式石田流)]

6月になりますか。少し前の対局ですが、NHK杯戦の永瀬さんの石田流見ましたか??

あの佐藤康光先生相手に連続二局の千日手ののち、最後は石田流最新形をぶつけて押し切りました。
すごいのは三局ともに佐藤先生を圧倒していたところです。そして優勢で進めていても、打開できないと見るとあっさり千日手。ひょうひょうとしたものです。千日手での指し直しが全く苦でないと語っていました。

つまり何度先後入れ替えて始めても研究でそうそう悪くなることはないという自信があるからなのでしょう。

むしろ千日手によって三局も世間のみなさまに自分の将棋を披露できることが嬉しそうにも見えました^^


さてさて対局ですが、第三局です。
石田流の見事な打開策です。御覧ください。





マイコミ将棋BOOKS 戸辺流現代振り飛車手筋集

マイコミ将棋BOOKS 戸辺流現代振り飛車手筋集




楽しく勝つ!! 力戦振り飛車 (マイコミ将棋BOOKS)

楽しく勝つ!! 力戦振り飛車 (マイコミ将棋BOOKS)

  • 作者: 戸辺 誠
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/08/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



戸辺流相振りなんでも三間飛車 (マイコミ将棋BOOKS)

戸辺流相振りなんでも三間飛車 (マイコミ将棋BOOKS)

  • 作者: 戸辺 誠
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2009/04/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

戸辺流の升田式石田流まとめ~戸辺流現代振り飛車手筋集~より [●定跡(升田式石田流)]

すばらしい良書がまた出ました。戸辺先生著の

戸辺流現代振り飛車手筋集です。

後半は振り飛車の手筋なのですが、前半は石田流とゴキゲン中飛車の定跡まとめになっています。最新形が満載です。升田式石田流の部分だけ勉強したときにまとめたものを下に掲載します。

石田流の未来は明るい!!



興味を持たれた方は是非買ってみてください。損はしない良書でした。


マイコミ将棋BOOKS 戸辺流現代振り飛車手筋集

マイコミ将棋BOOKS 戸辺流現代振り飛車手筋集




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

升田式石田流の定跡「久保の石田流」と鈴木先生の著書をまとめてみた。 [●定跡(升田式石田流)]

ここのところ石田流の勉強をしています。
メインは久保先生の著書「久保の石田流」ですが鈴木先生の著書も合わせて見比べたりしています。
今回は今まで本で勉強した内容をソフトにまとめてみたので掲載します。膨大な分岐があります^^;

メインは久保先生の著書より作りまして、違う変化については鈴木先生の本からも追加しています。
ちなみに序盤の手順などこのお二人の間でも手順前後などがあります。私がわかるところは微妙に調整して一つの棋譜としてまとめてあります。もしかしたら違和感があるところがあるかもしれませんが・・

まあ一つの参考として見てください。これは私が自分が復習するために書いたようなものですから^^;




久保の石田流

久保の石田流




勝てる石田流 (将棋最強ブックス)

勝てる石田流 (将棋最強ブックス)

  • 作者: 鈴木大介
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2011/01/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



佐藤康光の石田流破り

佐藤康光の石田流破り

  • 作者: 佐藤 康光
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2010/04/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

升田式石田流の好局。永瀬村山戦より。 [●定跡(升田式石田流)]

最近こっそり升田式石田流の勉強をしています。
今までまあ簡単に言うと左金が左にいく振り飛車はあまりやらないので、敬遠していました^^;
ゴキ中もほとんどやらないですし。

でもまあ升田式石田流はなかなかの戦法ですね。実はけっこう指しやすいかもしれません。おもしろい。

では今日も棋譜並べより紹介です。





久保の石田流

久保の石田流




勝てる石田流 (将棋最強ブックス)

勝てる石田流 (将棋最強ブックス)

  • 作者: 鈴木大介
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2011/01/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
●定跡(升田式石田流) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。