So-net無料ブログ作成
検索選択

生存証明 (笑) 近況報告 [日記]

えっと半年以上ぶりですが、ひっそりと更新してみます。
最近ですが、相変わらず忙しい毎日を送っています。主に仕事。

前回の更新が1月でしたので超久しぶりとなりますね。
大きな出来事と言えば色々ありました(笑)厄年か!!っていうくらい。

#人生二度目の靭帯断裂(サッカー選手でもそんなに無い)
#事故(ほぼ当たり屋のような目に会いました)
#そんなこんなでわかったことは家族って大切ねってこと
#家族が健康で幸せな日々っていつまで続くかわからんものよね~とか思ったり
#(小林麻央さんの件とかけっこうグサッと来たり)

てなことで最近では仕事はそこそこで切り上げて結構早めに帰宅しています。とはいえ8時ですが[バッド(下向き矢印)]

最近のヒット曲

やさしさで溢れるように(初回生産限定盤)(DVD付)


そしてテンション上げたい時はもちろんこれ

ワタリドリ/Dracula La


ドロスさんは帰国子女ってことで英語の発音が良く、ONE OK LOCKに続く存在として期待していたのだが、どうもポップ路線に行きつつあるのが少し残念。英語のロックナンバー作ってくれよー!![パンチ]
だがこの曲は素晴らしい。

そして最近ハマっているのが、
①釣り:息子と近所の川で釣るレベルだが
②キャンプ:まだ本気のキャンプは行っていない。妻がハマりまくって道具を買い漁っている。。。^^;
③家庭菜園:相変わらず
④ビオトープ:めだかにエビにザリガニに 機会あれば後日書きます。

はい!近況終わり。

あ、そうそう
⑤hulu:毎日映画を見まくってます。英語上達。。するといいな
今からも見ます。


Huluチケット 【1ヶ月】 ※新規申込時決済情報登録で2週間無料



今頃本年の目標 [日記]

もう一月も半ばです。
今頃って感じもしますが、今年の目標が決まりました。

もともと、常に短期中長期と常に目標を設定して生活していますので、一年の大きな目標をわざわざ言うことはありません。

しかし、ある映画を見ていてふと思いつきましたので書いています。


[わーい(嬉しい顔)]


私はもともと少しシャイなところがあって、ニコニコするのが恥ずかしいのでうまく笑えません^^;
それに何か精神的に問題があるときは、すぐに顔に出てしまいます。

今年はできるだけ笑顔で過ごしたいと思います。

笑顔がないところには人は集まりません[手(チョキ)]





タグ:目標

新年明けましておめでとうございます [日記]

みなさま新年明けましておめでとうございます。
どのようなお正月をお過ごしでしょうか?[ぴかぴか(新しい)]

今年は事情で実家に帰省せず、わが家の4名で寝正月です^^;
実家に帰るとなると距離的にも辛いものがあります。私の運転ですから[車(セダン)]
新年の始めをゆっくりと過ごすのもいいものです。

大晦日に朝4時まで飲んでて(私ひとりですが^^; 妻は飲んでませんでした)、当然朝も寝坊。
さらに昼寝までして何もせず1日終了^^;これでいいのでしょうか[たらーっ(汗)]

明日こそは初参りに行きたいところ。
そういえば、子どもと遊んでいて妻が首を痛めて、もう寝てます[がく~(落胆した顔)]
さっそく大丈夫でしょうか。






とにかく今年は怪我や病気もなく家族が過ごせたらいいなあと思っています。
そして仕事的には立場的に職場での役割が変わってきていますので、何か少し変化があるかもしれません(と感じてます)。

そして趣味にももう少し時間をとりたいところですね。
昨年は子育てに追われましたね。
まだ子供がひとりでは遊んでくれないので親の自由時間があまりないです。
楽しい時でもありますが[わーい(嬉しい顔)]

そして寝るのがすごっく遅いので(親の責任でもありますが)、寝てくれないと何もできない。

今年こそは
将棋をもうすこしやる←たいしてできなさそう
せっかく買ったサッカーゲームを再開する←多分ムリ
英語の勉強をやる←これはずっとやってる
飲みに行く←これは確保するでしょう

奥さんともう少し時間がとれたらいいなあ←いやマジで[ふらふら]

ま、とにかく

それではみなさま今年もよろしくお願い致します。




タグ:将棋 正月

本年最後のお挨拶 [日記]

残すところ今年も1日となりました。
今年は後半にブログも再開して(なかなか忙しくて将棋の記事は書けませんでしたね^^;)
充実した一年となりました。

今年は色々ありました。運勢的に言えばもう厄年かというくらい。

前半は良かったのですが、後半は最悪[たらーっ(汗)]

・車を●●●
・警察に●●●
・警察に●●●part2
・靭帯断裂~手術
・◯◯と●●●● (詳しく書けません [ふらふら]





ある運勢の本的には来年は人世でも絶頂の年らしいのでそれに期待して 笑[るんるん]


amazon -->

ゲッターズ飯田の五星三心占い 開運ブック 2016年度版 金のイルカ・銀のイルカ



とにかく一年お疲れ様でした。
また来年もよろしくお願い致します。

マイコプラズマ感染に注意!!普通の抗生物質は効きません。 [日記]





2011-09-22の再掲載です。たまには医者らしい記事も出してみよう(歯医者だけど・・・)。


ここ数週間ずっと倦怠感と闘いながら過ごしていました。
風邪かと思っていたのですが全く良くならない。先週には副鼻腔炎が悪化し、かかりつけの耳鼻科へ。抗生物質など多々だしてもらう。

しかし今週火曜水曜に状態悪化。熱も出て職場でもへろへろ。もういちど内科に行ったところ、マイコプラズマのような感染。。とのこと。

のような。。というのはお医者さんが言ったわけではないのだが、検査して確定診断していないから言い切れないのでそういうニュアンスらしい。

マイコプラズマとは。。。wikiより

医療におけるマイコプラズマ [編集]マイコプラズマはしばしばヒトにおいて非定型肺炎を引き起こす。 主に幼児、小中学生が感染する肺炎。

疫学 [編集]オリンピックが行われる年に流行する(4年に1度流行する)傾向があるとして「オリンピック」熱とも呼ばれるが、近年はこの傾向が薄れつつある。

症状 [編集]dry coughと呼ばれる喀痰を伴わない咳をする事が多い。発熱は38.5℃を越えることもある。頭痛、咽頭痛、刺激性の咳(乾性の咳)倦怠感などのいわゆる感冒様症状を呈する。消化管へのウイルス感染によって嘔吐、下痢、腹痛などの症状を来たす事もある。最近では、大人が感染して重症化するケースが急増している。また、症状が呼吸器を中心としたものから消化器症状を併発、もしくは消化器症状を中心としたものへと移り変わってきている傾向がある。

診断 [編集]病原体の直接証明として分離培養、PCR、蛍光抗体法がある。血清診断としてはペア血清による診断が確実である。迅速診断としてIgM測定が可能である。

治療 [編集]マクロライド系抗生物質、テトラサイクリン系抗生物質がよく用いられる。ケトライド系、リンコマイシン系、ニューキノロン系薬剤も有効である。細胞壁を持たないため、ペニシリン系、セフェム系の薬剤は効果がない。

だが、現在ではマイコプラズマの全体の約15%は耐性菌と言われており、上記の薬では効果がない可能性がある。

処方例:

1)ジスロマック[レジスタードトレードマーク]SR 2g x1 /1day
2)ミノマイシン[レジスタードトレードマーク]100mg 1T x2(bid) /5days
3)ジェニナック[レジスタードトレードマーク]200mg 2T x1 /5days



つまりつまり、最近の構造が違うために、通常広い範囲の最近に効果のある抗生物質が効かないということ。具体的には細胞壁を壊して最近を殺すような薬はだめ。タンパク質合成阻害など他の方法で殺す抗生物質じゃないとということらしい。

お医者さんは、私が耳鼻科で抗生物質をもらって飲んでいるのにも関わらず治らないということでピンときたようですね。うーん。歯医者はこういう知識ないからなあ。勉強になりました。


今考えてみると、職場の後輩も一人マイコプラズマ肺炎で長期休みしているし。先輩の彼女も同様の感染があったらしい。またうちの息子も咳をゴホゴホずーーといっていて、風邪が長期化していた。

つまりどっからかもらった可能性が高いと今なら思いますね。このマイコプラズマですが、潜伏期間があるらしく、すぐに悪化しないみたいですねえ。


今大変申し訳ないなと思うのが、ずっと風邪を引いていて大変だった息子に対して。時には
「どれだけ長引くんだよ!!」とか
語気を強めてしまったこともありました。両親が仕事をしていると子供の風邪は大変なのです。

うちの息子はおそらくマイコプラズマだったのかもしれませんが、最後まで気付かずに抗生物質を変えませんでした。つまり効かない抗生物質を飲んでいた可能性が高いですね><

かわいそうに。

自力でもうだいぶ良くなったのですが、早く気づいてあげればよかったです。機嫌も悪い時がありましたが、しんどかったんですね。いやあかわいそうなことをした。


とりあえず今日も出張ですが明日は休み。早く治るようにガンバリマス!!(土曜も出張だった。。。連休ほしい)





気になるあの病気から自分を守る! 感染症キャラクター図鑑


upーtoーdate子どもの感染症 1ー1 FOREFRONT & DISCUSSIONマイコプラズマ肺


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

膝前十字靱帯損傷。手術します。 [日記]

ここ最近少しナーバスになっています。
理由はひとつ、手術するからです。

6月に膝の靱帯を損傷しています。左足です。フットサルでやってしまいました。

右足は5年前にやりました。今は調子良いです。
今回は前回ほど悪くなく、生活に困るほどではないのですが、膝がぐらぐらです。走るのはつらいです。
そして時々痛い。

仕事の兼ね合いもあって、やっと手術になります。入院します。

直前になってきて緊張してきました。前回はまったく緊張しませんでした。なぜなら手術のことがよく分かっていなかったから。直前まで仕事してましたし、あと12時間後にはOPE始まってるんだなーみたいな軽いノリ。

でも前回のことが分かっているので今回は入院のつらい時期のこともすでに知ってしまっています。
それで緊張感が増しているのですね。





とはいえ、乗り切るしかないのです。手術が終わって数週間したらもう歩けていますし、しんどいのは数日です。

仕事のやりのこしとか、退院が間に合わなかったら困る仕事とか、色々気になることがあります。
かといって、職場には後輩ばかりですから、あまりびびってるのを見せるわけにもいきません。

手術するのは勝手ですし、迷惑かけるわけですもんね。

ま、のんびり入院生活を謳歌しますよ^^;[車椅子]


サッカー選手として知っておきたい身体のしくみ・動作・トレーニング (-)


前十字靱帯(ACL)損傷診療ガイドライン 2012


日々楽しく生きるということ [日記]





みなさんこんにちは なおです。

みなさんは向上心ってお持ちですか?
僕は向上心のないものは馬鹿だ(夏目漱石の書籍より)といつも考えています。

向上心というのはいい意味では自分を高めるためのものであり、一部に「人間の欲」というものともつながってきます。


人間は欲の塊で、常に何か新しいものを欲しています。
現状に満足することを知りません。それは私も同じ。

思えば若いころから自分に対しての不満ばかりでした。

高校生の頃、自分には彼女がいない。
浪人したときは、みんな大学生で自分だけ浪人生。
原付の免許に落ちた。
免許取ったら車がない。
歯医者になるまでずっと学生、みんな社会人
歯医者になっても最初は収入が全然無い。生活が苦しい。・・・・
・・・

とまあ一つ一つ片付けながらやってきました。
今の生活はおおむね満足しています。
生活も仕事も家族も。

それでもまだまだ細かいことでは足りないものに欲を出してしまいます。

欲がないとなれば上の世界にはいけません。向上心は大切です。
何か目標をみつけ、常にそれへ向かってまい進することが自分を含め周りのみんなのためにもなると考えています。

しかしそういう生活では日々のいらいらが多くなります。

現状に満足することも大切です。

今の幸せな状況に目を向け、満足しつつも次へ進むと。。
この矛盾する状態のバランスをとることが非常に難しいと感じています。


今日はここまで。





小さいことにくよくよするな!〈2〉まず、家族からはじめよう (サンマーク文庫)

小さいことにくよくよするな!〈2〉まず、家族からはじめよう (サンマーク文庫)

  • 作者: リチャード カールソン
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2000/06
  • メディア: 文庫



2015年一回目の投稿 お久しぶりです [日記]

気がつけば昨年の九月から更新していませんでした。

とにかくバタバタでした。ソネットのパスワード忘れたのも一つの原因でしたが、更新できてませんでした。
当然将棋も指してません。プロの棋譜は時々見ていますが。

ところで、息子が4歳半になったのですが、将棋に興味を持っています。かなり小さいうちから並べ方だけは教えてあって、持ち方、駒の置き方は様になっているのですが、ルールは全くでした。

最近やりたいようなので、動物将棋からはじめ、普通の将棋も教えています。
しかし、さすがにこの年齢、集中力もないし、なかなかうまくいきません。

自分が将棋を知ったのが小学生でしたから、そこからは本を読んだりして勉強したのを覚えています。しかし4歳にどう教えたものかわかりません。悩みですね。

とりあえず、はさみ将棋で勝たせてあげているのですが、とても喜んでいます。勝てないと泣きます^^;

将棋は動かし方を確実にするところから少しづつでしょうか。。。

めちゃくちゃ久しぶりに更新 [日記]

ご無沙汰しています。なおです。

気づけばこんなに更新していないなんて。。。

仕方ないです。だってこのブログのメインである将棋もたいしてやってないし、FIFA14なんてつまらなくてとっくにやめてるし、ブログ書く目的がないですもん。

サッカー観戦ブログもめんどくさくなって・・・
(so-netブログのパスワードが分からなくて入れなくなっていたというのもあるんですけどね。)

ま、anyway!!

将棋:ぼちぼちやっていこうと思っています。プロの棋譜を調べたりテレビを見たりはしてますけど、棋譜並べすると子供がぐちゃぐちゃに。。

FIFAゲーム:もうすぐ15が発売に。でもplaystation4を買わないときっと満足できないだろうと思う。ソフトというよりハードの成長に期待したほうが良いかと。内容はたいして期待できない。最悪スルー。

サッカー観戦。毎週テレビで観戦中。忙しいのでそんなにたくさんは見れない。早送りで見てることも多い。ということでブログにコメントするほどきちんと見てないので。。。。

子供は元気に成長中。おしゃべりがうまくなって4歳のお兄ちゃんもかわいい盛りです。妹は1歳半。めちゃかわいい。もうただの恋人

それでは次の更新は気が向いたら。

オリンピック 羽生選手よくやった、日本男児の鏡!! [日記]





フィギュアスケート男子で羽生選手が金メダルに輝きました。
フィギュア史上初の快挙です!!
フィギュア大好きな私としてはうれしい限りです。

羽生選手は日本人としてすばらしい振る舞いを見せています。

国旗はきれいにたたむ。
日本のために。
日本人として。
日本国歌をしっかり歌う。

以下とあるサイトより引用・・

日本人として、日本国民として最高の舞台でたくさんの応援をいただいて、
その中で最終的には金メダルという素晴らしい評価をいただいたことを誇りに思います。
これからも日本国民として恥じない、五輪金メダリストらしい、日本人らしい人間になれるように努力していきたいと思いました。

日本的な文化を忘れないようにしたいと思います。
尊重だったり……日本語って難しいですよね。敬語、丁寧語、謙譲語だったり、
そういう言葉にも表れているように、尊敬する心、目上の方に対して自分を下げて言ったりだとか、
そういう日本的な文化、文化的な人というか……。何て言えばいいんですかね、難しいですね。とにかく僕が見ていて、
日本国民として恥ずかしくないというか、自分がテレビに映るので、
それを見たときに日本人として今胸を張っていられるのか、それが一番大事なんじゃないかなと思います。



素晴らしくない??^^
今の若者にもこういう子いたんだって感じ。

これからも応援していこうと思います。


東京都知事選 [日記]

都知事が決まりました。
私にはもちろん都民ではないので投票権はありませんが、注目していました。

結果は舛添氏。予想通りですが、残念です。
安倍総理は好きですが、この自民党の脱走者を応援するのはどうかと思います。
また、この方は個人的に少し信用ならないですね。口は上手なのですが。
女性の社会進出の件でも、先日ブログが叩かれていましたが。

私は消去法ですが、田母神氏を応援していました。考え方が近いからです。
彼は決して右翼ではなくて、ただ国のことを考えているだけの人です。
言っていることは正しく、歴史認識に関しても事実を言っているだけです。
南京大虐殺はなかった(私もおおむねそう思います。)、慰安婦問題もなかった(戦中は慰安婦はどこでもあります、強制性はおそらくなかったと思います)。これら事実は今後も検証が必要ですが、このセリフを言っただけで、右翼だと避けられるのはどうでしょうか。

全て右翼として片付けられてしまうのは可愛そうですね。
右翼ではなく保守派、もしくは親日派、愛国派とでも言ったほうがまだいいのかも。
右翼というのは戦中の軍のイメージがあってよくないです。

そして、、
やはり日本のマスコミが問題です。
そもそも都知事選の中継が全くなかったのも問題でしたが、候補者の紹介の仕方も公平性を欠いていると言えます。どうして公平に報道できないのでしょうか。

私の知り合いや家族にもまだまだ歴史的事実を誤認している人がたくさんいます。私も伝えるのですが伝わりません。そういう方に共通して言えることは、情報源がテレビなどのマスコミだということです。
みごとにマスコミに洗脳されているんですね。

しかし少しずつですが、ネットなどから公平に情報を得る人たちが増えてきています。
私もそうやって最近になって真実を知りました。

今までは教育やマスコミを鵜呑みにしてきて誤解していることがたくさんありました。
世界はそんなに簡単に回っていません。様々な人が様々な思いで、人々をコントロールしようとしています。
みなさまもお気を付けください。

子育てって大変!! [日記]





たまには日記を。

先日娘が1歳になりました。女の子は本当にかわいすぎます^^
またこの娘がおりこうさんで、まったく手が掛かりません。
多少気が強いところが玉に傷ですが・・・(将来ヒステリックに怒られたりしそうで怖い)。

最近お兄ちゃんのほうが大変です。ま、彼は生まれたときから神経質で育児も大変でしたけどね。
今3歳半で完璧ないやいや期ど真ん中を生きております^^;
何言っても
「いやだ」
「やらない」
「行かない」

もともとこだわりが強く、いろいろなことの順番が自分の決めたとおりにならないと癇癪です。

でも考えるところもあります。妹に付きっきりであまり相手してあげてないんです。
ちょっと指摘されたんですけど、僕ら親がどちらも自分の趣味とか時間を取りたい人間なので、ついつい~しながらになってしまってます。

パソコンしながら子供の話を聞く・・とか。


すべてをやめて真正面から子供と遊ぶ時間がどれだけあるのか。
自分の生活も守りたいのですけど、子供の時間はもう二度と帰ってきませんから、もっと向き合わないといけないのだと思います。

めんどくさくなってきたら、すぐにビデオ見せてしまう・・・

今日は朝からなんとなく反省してます。

今年もよろしくお願い致します [日記]

明けましておめでとうございます。

挨拶が遅くなりました。ブログの更新も遅いのですが、今年もぼちぼちやっていこうと思います。
とにかく1000記事書くまでは辞めませんので。。。。(意味のない目標)

今年も
矯正の話
将棋の話

時々アニメとか映画とかサッカーとかゲームとか書いていきます。

ま、たまーに覗いてみてください^^

本年もよろしくお願い致します。

台湾へ~~ [日記]





いやあ寝る時間と起きる時間間違えて、失敗失敗。。。
でももうすぐ出発します。

学会で台湾です。

楽しんできます!!ではなくて勉強してきます^^

風邪。。。 [日記]

いやあ仕事に忙殺されるーーー!!

でもあと1周間で峠は超えるはず!それに期待して頑張る毎日です。

そんな肝心なときに風邪ひいた。。。昨晩から久々の39度の高熱&吐き気。

家族中順番にやられてきたんだけど、僕は逃げ切ったと思ったんだけどなー^^;

連休でまだよかった。でも連休は丸つぶれ。子供には可哀想。そして奥さんも御機嫌斜め。

ま、治すしかないですね。


ちなみにFIFA14ちょっとしかやってませんが、今作はイマイチな印象。
風邪が治ったらまたやります。。。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

幸せの定義 [日記]

最近もうすでに自分は幸せな人生を歩んでいるんだなあと感じる。
そうはいってもやっぱり生活が安定しているせいだとは思うが。
結婚当初は本当にお金が無かった。奥さんよりも稼ぎが無かったし、贅沢も出来なかった。
でも職業柄贅沢もたまには必要で、あまりにセコいのも嫌だからハブりはいい方だったと思う。
だからそんなこんなで貯金はなし。

今はだいぶ安定してきた。社会人としてもそりゃあそろそろ安定しないと行けない年代なんだろうけども。

最近すごく思う。2つ下の後輩がいるんだが、まあひょんなことから彼のほうが先に昇進して(とはいっても数ヶ月違いだけど)、つまり今同じ立場にいるわけ。
そしてお給料もだいたい同じくらいもらっている。最初は「俺は苦労したのに二年も早くずるいなあとか、羨ましいなあ」とか思った。

でも彼がよく言う。「彼女欲しいですよ。結婚してもいい年だし」

切実である。実際彼は彼女がずっといない。彼には申し訳ないがすぐに出来そうなルックスでもない(悪いやつではないのだけど)。

同じ給料をもらっていて、彼は一人で使える。自分は妻と二人の子供を養っている。できる生活が違うことに羨ましいと思うことは時々ある。

でもそんなお金の問題はちょっとしたことで、やっぱり自分は幸せなんだなあと思う毎日だ。
仕事でしたいことはもちろんまだまだたくさんあるが、人生としてはもうすでに一番幸せな時に達しているような気がしている。

I wanna enjoy my life every single day with my precious family:)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ねむねむ。。 [日記]

色々書きたいことはあるのですが、仕事が忙しすぎて毎日午前様なのです。
もうへろへろ。

FIFAもできてないし(せっかく体験版あるのに)。

明日は久々の休みなのですが、明後日からはまた学会。。。きつい。

でももうすぐ仕事が一段落する??はずなので期待。でもまた仕事頼まれそうな予感が今日ありましたが(ワスレヨウ)^^;

ではおやすみなさい==。



毒舌はく元気もございません。

交通事故はもはやうっかりではすまされない。 [日記]

また起きましたよ。こういった事故、いや事件。

集団登校中の児童の列に車、5人重軽傷…京都


本当にこういう事故って無くならないものですね。定期的に起こっています。子どもたちが巻き込まれる事故は大変痛ましく、辛いものです。自分も2児の父親となってからは、尚更心配でなりません。

学校としても集団登校など(これは防犯の意味もあるでしょうが)対策を採っていますが、こんな爆弾みたいに自動車が突っ込んできたらどうすることもできません。正直、事故に犯罪にこの日本も恐ろしいことが起こる危険性は昔よりも上昇しているように感じています。自分の娘は、学校も塾も全て送り迎えするしかないのでしょうか?

そもそも事故の加害者の年齢別グラフを見ていただくと、御存知の通り免許取りたての新人と老人が限りなく危険ということになります。もしくは運転が下手なおばさん(これは個人的な見解かもしれんです)。

事故と死者のデータは警察庁始め、たくさんネット上にありますので探してみてください。

紹介の事故の運転手は若者でしたが、今日は高齢者の運転技術と事故について書きます。


日本は当然の事ながら、高齢化社会であり高齢者が増えていますから、高齢者の事故数というのは上昇してしまっても仕方ありません。しかし交通事故全体としては年々減少していますから、高齢者の運転というのがいかに問題かということが分かります。

また、交通事故の中でも死亡事故を中心とする重大な事故、大きな事故に対しては高齢者が関わることが多いのです。つまりちょっとした事故は全年齢で起こりえるけれども、高齢者の事故は大きな事故になりやすいということでしょう。

これは身体的な判断ミス、判断の遅れ、操作ミスが関与していることは明らかです。

こういったことは高齢者に対する免許申請を厳しくするとか、極端な話、70歳くらいで全員一度は免許を返し、そこで厳しい試験を通過したかなり元気なお年寄りだけが再び免許証を得ることができるといったような対応をする必要があるのではないでしょうか。

車がなくなるのは困るという話は知り合いのお年寄りも言っていましたが、それはタクシーやバスなどの公共機関を格安で乗れるなど違うところで対応していけば良い話だと思います。

高齢化社会というと社会保障と言った問題ばかりが取り上げられますが、他にも取り上げるべき問題は山積みなのだと再認識させられました。





わが国の子育て論 [日記]

先日仕事の昼休憩にあるモールのフードコートに行ったのですが、まあ夏休みということもあってか親子連れが非常に多かったです。

特に多いのがお母さんと小さいお子さんのご一行。ママ友とつかの間の休息を楽しんでいるのでしょう。

私も子供を持つようになって、心から子供がかわいいと思えるようになりました。

子供なんてうるさくてかわいくねー!いい子ちゃんやかわいい子だけはかわいい^^(昔)

やっぱ自分の子供は格別だなー。(長男誕生時)

子供はみんなかわいいなー(今)

ってな具合です。
でも悪がきはやっぱり嫌いですけどね。でもそれもすべて親のせいですから子供を憎んではいけません。親の品性がそのまま子供に伝わります。ちまたでは「しつけ」という言葉がよく聞かれますが、それも含めその親や家族が持っている品性が大事です。この品性というのはそう簡単に持てるものではありませんし、説明するのも難しいのですが。

まそれはさておき。。。


フードコートで食事を取る親子を見ながら、たくさんの子供たちを見回しながら、
「いったいこの子達のうちどのくらいがまともな大人に育つのだろう」
と考えてしまいました。

きっとこの中には変な親もいて、途中でぐれてしまったりする子供もいるんだろうなあ。ましてや犯罪なんて犯してしまう子もいるのかもしれない。いやいやそこまでいかなくても、一般常識が欠落した大人になってしまう子はたくさんいるのかもなあ。。。

そんなことを考えたりしました。

親は自分の子に色々なことを望みます。子供のために自分のために。
でもこの眼前に広がるたくさんの親の中に、

「将来の日本を担う大切な宝」
として自分の子を思う親はどれくらいいるのでしょう。

そんなことを考えてしまいました。

そう思うと、私たち親が子供を授かる意味というのは、この日本の宝を大切に、そしてしっかりとした常識と、教養と、自分で考える頭を持った状態に育て上げることだともいえます。国から、もしくは神からあずかった子供を育て上げる命を受けたようにも思えます。

けっして個人の問題ではないのです。こういった国といった単位での心のつながりを忘れないで欲しいと思いました。自分が生まれ育った日本という国をよく学び、そしてより良くしていく、そういう気持ちで毎日を過ごしていけたらなと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

辛いこと。 [日記]

辛いことというのは突然訪れるものです。
そりゃあじわじわとは来ませんよね。
報告は突然。
ま、それもそれまで知らなかっただけとも言えますけども。知らぬが仏ってね。でも知ってしまったら落ち込みますよ。
ともかく辛いこととはいっても、


1死ぬほど辛い、てか立ち直れないかも。
ショックだけど立ち直れそう
3たいしたことない。楽勝。

でいうと 2 の範囲内なので、何とか頑張ってみます。こういう時にこそ家族で頑張らないといけません。

靖国がどうだ、日本国がどうだと、色々気になっていましたが、やはり自分のことが一番なんだなあ、って思ってしまいました。やっぱり生活が、心が落ち着いていない状態ではちょっと国家のことまで頭が回りませんよね。当然か。

でも、実は明日から東京出張で、仕事の合間を狙って、靖国神社を参拝してこようと企んでいるのです。

とにかく元気に元気に!!

おかしいことはおかしいと言う! [日記]

抽象的なタイトルですが、そういうことです。

自分の職場でもそうですが、本当に情やらなんやらに流されて、必要なことが言えない人が多すぎる。でもどんな場所でもルールってのは必要で、それがないと無法地帯です。
特に多くの人間で構成されている職場ならなおさらで、時に厳しさが必要になります。

うちの職場でもとにかくなあなあ主義の人が多すぎる。みんながお友達感覚、仲良いのはいいことですが、仲良くするために厳しいことが言えないようなのは大問題だと思います。

そもそも自分は職場にお友達なんて必要としていないので、言う時は言います。無慈悲なほどに、厳しく^^;
職場の人はやはり仕事を通じた同僚であって、ただの友だちとは違うんですよ。それを履き違えてる人が多すぎますね。

僕はね、仲の良い同僚、先輩いろいろいますが、おかしいと思ったことはおかしいと言います。言いにくいとか、そんなことは関係ないです。やっぱり、自分が正しいと思って、おかしいと思ったことは言いますよ。

そういう時はね、何も考えずに言うんです。淡々とね。
それがコツです。
ここは職場だからこういうことはおかしい、遊びじゃないんだからこういうのはおかしい。。とかね。
感情を無にして言うとけっこう言えます。

僕はねもともとおしゃべりなんで、不言実行ってのは無理なんですよ。だってすぐに言ってしまうんで。
だから、それなら有言実行にしてしまおうということで、人に言うことは自分もやるようにしてます。
裏でコソコソ不満ばかり言って、生産性のない話をするのが一番キライです。
「じゃあ、そう言えばいいじゃん!!」って感じ。
僕は言いますよ。上司だろうがなんだろうが。

その根本にあるのはうちの職場を良くしたいという気持ちです。
自分の立場は職場の中でも、役職的にも年齢的にも中の上くらいの位置ですが、言いたいことは言います。
今の職場の状況が変えれると思うからこそ言うんです。
変えれないと思ったら、言いませんよ。でもその場合はたぶんすぐ辞めます。
文句ばっかり言って、それでいて現状を変えるでもなく、そして辞める勇気もない。覚悟もない。
そんなやつは引っ込んでろって感じですね。
自分はある意味、何かあったら辞めてやるっていう覚悟がいつでも出来てます。それくらいの覚悟がないと言えませんよ。気に入らない職場なら辞めます。覚悟が無いのなら黙っときなさい!!

まそんなことですね。
こういうことは日本全体に存在している気がします。
文句ばかり言ってそれでも現状を打破しようとしない若者たち。
日本の文句ばかり言ってそれでいて政治に興味を持たない、自分の出来ることが何か無いのか考えない人たち。
嫌なら国外に出て行け。

何か自分で出来ることを探して生きて行きたいものです。
誰かに言われるがまま、飼われるがままの奴隷はごめんだ。


今日も語気が強くなってしまった。反省。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電脳戦についての総評。 [日記]

電脳戦が終わってかなり経っているが、あの時自分はブログを更新していなかったから、今書く。

結果はプロ棋士の負け越し。3勝1敗1引き分けでコンピューター側の勝ちである。
この結果は多くの将棋ファンと将棋に詳しくない人の心を揺さぶったと思う。
将棋に関わる人、私を含めたアマチュアファンもプロもそうだが、ショックが大きかった。しかしそれは時代が変わったという認識であり(昔のCPUは馬鹿な将棋を指すという認識)、決して人間が勝てなくなったと思ったわけではない。少なくとも私は。

確かに最終戦のGPS将棋は少し別格の強さがあった。あの三浦先生をして完勝であった。これは三浦先生および渡辺竜王なども認めている。

しかしトータルでおかしな手(人間ではありえない手)が多々あったのは事実でありまだまだ発展途上を感じさせる。もちろん終盤の強さは際立っているが、しかしそんなことはとっくの昔から承知済みだ。問題は序中盤にいかに人間のような思慮にあふれる手を指せるかということだ。いや、CPUは局面を流れではなく、一瞬の絵として認識しているわけで、思慮ってのは変かな。

ま、とにかく棋力としてはまだまだ人間のほうが確実に上である。それもかなり上であると思う。

それにしても前から思うのだが、この対局は人間に不利すぎる。相手はCPUであり、疲れ知らず。そしてミスも少ない(多少あったのが逆に不思議だった)。時間設定も検討の余地がある。

またCPUのクラスター化が認められているというのも気に入らない。いくらでもCPUをつなげて良いというのなら、こっちだって(人間)プロ全員で検討してかかってやろうじゃないかと思う。よってたかってプロ一人がいじめられている印象さえ持った。絶対に負けられないという考えられないほどのプレッシャーのもと、5人の戦士は見事に戦いきったと思う。恥ずかしい将棋はなかった。

ただ次があるなら、勝ち負けは意識せずに、CPU対策の将棋を指すのではなく、普通に人間相手のような将棋を指してもらいたい。どうなるか興味がある。今回は少しCPUの特徴に合わせすぎたとこもあるかもしれない。


それにしてもこういう異種格闘技戦みたいなものは、そのルールがすべてである。
私が一時見ていて、そして見なくなったテレビ番組「矛盾」と同じである。
結局何を持ってどちらの勝ちとするか?それがすべてなのである。
超固い金属と固いドリル、どっちが強いかって、何分で穴を開けるかという設定しだいである。1年かけたらどんなものだって穴は開く。水滴だって石に穴をあけるのだから。

人間のプロに対しての敬意はどこへいったのだろうか?人間有利の環境でやるならまだしも、CPU有利な環境などありえない。世界普及だか、CPUの発展だか、何を目的としてやっているかは知らないが、そこへ何らかのお金や人間が絡んでいるのかは知らないが、将棋とプロ棋士の先生方に敬意を払った形での再戦を期待する。

サッカー日本代表韓国に勝利。よくやった!! [日記]

昨日のサッカー日本代表には興奮した。別に相手が韓国だからって訳ではない(いやそれも大きいか)。
とにかく勝ったことがすばらしい。優勝したことがすばらしい。
内容はといえばこの3戦ともにたいしたものではなかった。この3戦で分かったことは、日本代表の選手層は薄く、控えのレベルが低いということ、若手がたいして育っていないということだった。

私はザックが好きではない。評価できるところもたくさんあるが、一番の理由が試合中での選手起用および試合の流れのコントロールが下手。ということにある。
少し話がそれてしまうが、ザックの采配といえば、言うなれば結果論だと思う。たまたま出した選手が活躍することはある(いつぞやの李選手の決勝ボレーとか)。
でもザックのお陰で試合の劣勢の流れを変えられたとかそんな試合があったら教えてほしい。日本代表は流れを押し返す力に乏しい。選手が自力でやっているだけだ。
選手起用も然り。攻撃なのか守備なのかよくわからない采配が多い。あとで全部説明を頂きたい。自分には分からないことが多い。
試合終了直前での選手交代もそうだ。何を期待しているのか?交代選手全部使わないと誰かに怒られるから??笑
終了直前に替える監督は他にもいたが、総じて嫌いである。選手には一定の時間を与えるべき。判断能力のなさでしかない。


話がそれすぎてしまった。
ザックは好きではないのだが、ザックがどうして若手をもっと試さないのか?固定メンバーにこだわるのか?と思っていたが、そうなのね。いないのね、控えが。。。
それなら理解出来ます。すいませんね今まで勘違いしてました。笑


ま、それはさておき、昨日の勝利は大変喜ばしいことであり、フル代表の海外組にも見習ってほしい点が多々あった。内容は大したものではないが、とにかく勝つ!!!!という気迫が伝わってきた。
でもそれって一番大切なことじゃない??

連携もまだまだ、試合としては厳しい。でもそれでも何でもいいから優勝はする!って気持ちが伝わってきた。
つなぐサッカーは諦めて、クリアは大きくした。雨のピッチでセーフティーファースト。それもいいと思う。今何が最善かを考えてやっているように思えた。

このまえのコンフェデ杯は何だったろうか??
海外組は慢心しているのではないか??
あの程度のレベルの選手の集まりで、相手を圧倒して、自分たちのサッカーをして、それで優勝もする??って無理だろう。
あの程度のレベルで。

正直それが達成できるのは世界でもブラジル、スペインを始めとするトップ10のチームくらいのもんだ。
その他のチームだって相手に合わせて戦術を替えることだってあるし、がむしゃらに勝ちに行くことだってある。
クールに勝とうなんてやってるのなんかスペインくらいのものだと思うけどね。笑

日本代表は、勝つことを忘れてしまっているのではないか??
自分たちのサッカーが出来るように頑張ります!!って言うセリフよくインタビューで聞くけど、そんなん大国に対して出来ないから!!!何度も言うけど、出来ませんから!!!

そうじゃなくて、大会によっては、何が何でも勝ちます!!って態度が必要なんじゃない??
正直初めてワールドカップに出場した時のアルゼンチン戦。絶対勝てないと思ってたけど、それでもなんとか勝つ方法を模索していたのが懐かしい。

相手のバティー、クラウディオ・ロペスに対して小村、井原をつけてリベロで中西でフォローさせようとか。確かに中西はスピードかなりあったしね。
とにかく全員で守備をして、あとは気合で一点を取る!!ってね。
気合ですよ。気合。どうやって取るなんていう話にはこれっぽっちもならなかった。とにかく中田に任せようと^^;笑
でもそれでも失点を0なら勝てるかもしれないと。まじめに日本中が考えてたよ。
ま、0に抑えるなんてのも無理だし、そんなんじゃ勝てないんだけど、その時は最善の方法だったと思う。
そんな相手に合わせて必死でやってた時代があって、それからまだ20年も経ってないのになんてこの傲慢な考え方。ちょっと海外に選手が出てきたからって、ブラジルと互角にまともにやって勝てるなんておこがましい。アジアでも苦戦してるのに。チャレンジャーの気持ちでとか誰かが言ってたけど、本当にわかってるのだろうか??

もうね、みなさん一回頭を冷やそうよ。ザックも日本国民も。選手も。
そして自分たちのレベルで何が最善なのかもう一度考えましょうよ!
ま、要するにもっと気合を入れろってことだけどね。笑

久しぶりに更新 [日記]

たいへんご無沙汰しております。ひっそりと更新します。
最近は仕事も忙しかったのですが、やっと一段落して落ち着いたところです。
将棋はたまにネットで指してます。でも本当にたまに。
でも角交換振り飛車で意外と勝てたりシます^^勉強さぼってるけど。

ここ最近ずっとfacebookをしていたのですが、知り合いが増えすぎると逆に喋れることが限られて来まして、大変息苦しさを感じています。ということでブログも書こうかなとか考えているところです。
でもブログであまり書きすぎるとへんな輩に叩かれたりするからそれはうっとおしいけども。

それではたまにまた将棋なんかも載せてみたりしますのでよろしくお願いします。

また風邪。。。 [日記]

角交換型四間飛車の将棋世界付録をまたまとめたのですが、インフルに引き続き風邪(咽頭炎)になってまして、更新できてません。あとちょっとなのに。。。
元気になったら載せます。

インフル治りました [日記]

お陰様で治りました。
仕事は休みました^^;

このブログもどういう理由で続けているか分からなくなりつつありますが、続けます。

もはや向上心もいまいちではありますが何かの役に立つかと思い、将棋の記事も時々載せてみます。
FIFA13の記事も気分で載せてみます。

インフルエンザになりました。 [日記]

息子⇒妻ときてついに僕もかかりました。
今週は仕事休みです。
症状は軽いので元気です。熱も低いし。
ということでありがたくネットと英語勉強をさせてもらってます。
でも職場の患者さんが心配。同僚にお願いはしたものの。。。
あと給料が下がるのもちょっと残念。。。
でも仕方ないのでのんびり休養します^^;

遅くなりましたが。。。 [日記]

先週日曜の早朝に第二子が産まれました。
女の子です。
陣痛から出産まで二時間弱の安産でした。
妻も娘も元気です。
本日やっと入院から家へ帰宅しました。それが、非常に残念なことに、長男がインフルエンザになってしまいました><
ずっと母とそして私とも離れて実家に預けられていたのですごく落ち込んでいたのですが、やっとみんなで過ごせると思ったらインフルですよ。
広島はインフルが流行ってて700人中350人休んでいる学校もあります。
家族が伝染らないように気をつけないといけません。特に娘ちゃん@。@

のんびり連休 [日記]

たまには日記も書いてみます。

この三連休は珍しく仕事もありません。もう今にも長女が産まれそうなもので、親子三人のんびり生活しています。息子は風邪をひいていますが、だいぶ治って来ました。明日はお出かけできるかな。

将棋の研究(将棋世界のをまとめただけですが)したものを近々載せようと思います。
対局は全くやってません^^;
プロの将棋を見るだけです。

というのも、昨年末くらいから、英語勉強をしています。
昔から英語が好きだったのですが、最近仕事でも使うことが多くなり、やっぱりさぼっているとだめだなあ。と思い再勉強しています。特に会話が全くだめになっており、ヒアリングなんて全く聞き取れない状況でした。
仕事上書くことは多いので書けるのですが。

ということで英語の勉強が楽しくて時間が無いのです。
あとサッカーゲームも相変わらずしてます。

また書きます。時々覗いてみてください。

明けましておめでとうございます [日記]

明けましておめでとうございます。
みなさま良い年をお迎えでしょうか。

昨年は将棋もあまり指さずに、更新も途絶え気味の一年でした。
もう少し更新したいなあとは思いながらも、今年はどうなることでしょうか。

ただ良かったなと思うこともあります。一昨年くらいは、すでに生活は忙しくなっていながらも、更新すること、そして将棋を指さなければいけない、将棋をさぼると下手になるという思い込みに追われながら過ごしていました。
そういうこともあって、一回将棋の勉強に追われる生活をあえて絶ったという経緯がありました。

そうはいっても将棋は好きですから本を読んだり勉強はやっていますので、以前よりもとても気楽でいい感じです。詰将棋をあまりやらなくなったので終盤力は下がっているでしょうが、全体の棋力としてはたぶんあまり変わってない感じがしますね。

そんなもんです。離れてみて正解!


ということでのらりくらりとやってますが、また更新しますので見てください。
それでは今年もよろしくお願い致します。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。